個人投資家のみなさまへ

株主様アンケート結果報告

第9期 定時株主総会招集通知にてお願いいたしましたアンケートに、多くの株主様より回答をお寄せいただきました。ご協力いただき誠にありがとうございました。
いただいた貴重なご意見・ご要望を、今後の企業活動の参考にさせていただき、更なる持続的成長と企業価値の向上を目指してまいります。

調査概要

  • 対象
    全株主様 17,388名
  • 回答者数
    285件
  • 方法
    WEB調査(招集通知同封にてご案内、2021年5月28日発送)
    ※本年度より郵送形式からWEB調査形式へ変更いたしました
  • 期間
    2021年5月28日~6月27日

ご回答いただいた株主様のプロフィール

アンケート結果

当社株式取得の決め手となった項目として、近いものをお聞かせください(複数回答可)

当社について知りたい情報をお聞かせください(複数回答可)

当社株式の今後の保有方針についてお聞かせください(複数回答可)

当社Webサイト「個人投資家のみなさまへ」をご覧いただき、各項目についてご興味を持たれたかどうかについてお聞かせください(各1つずつ)

お寄せいただいたご意見にお答えいたします。

  • 寄せられたコメント
  • ご回答
  • BtoB企業である貴社の情報が個人投資家向けに噛み砕いて掲載されており、保有に自信が持てました。 
  • 製品を身近に感じられるように、どういった場所で使われる製品かという切り口にされている所に工夫を感じた。
  • 今後も開示できる範囲で、専門的な事項も含めて技術開発の中期計画を発信してほしいです。

お客様との契約で開示できない情報が多いのですが、できるだけわかりやすく開示し、今後も当社Webサイトを通じたタイムリーな情報発信や、コンテンツ拡充を行ってまいります。

個人が直接製品を購入することがないので、IRをがんばって知名度を上げて欲しい。

昨年度は延べ約2,000名の個人投資家の皆様にオンライン会社説明会にご参加いただきました。IR・広報活動を通じて今後も認知度向上に取り組んでまいります。

株主総会のライブ配信はありがたいです

株主の皆様の居住地に関わらずリアルタイムで総会をご覧いただけるようライブ配信をおこなっております。また、当日ご都合があわない方も事後配信でご覧いただけます。

本社の工場所在地への移転はとても良いことだと思う。本社移転先の地域社会にも貢献できるように頑張って欲しい。

地域社会との共生は事業継続の前提条件であると考え、当社事業所のある栃木県や宮城県とともに発展するためにどういう貢献ができるかを検討してまいります。
また、栃木県の未来技術の取り組み、AIや環境向け新素材などは当社との親和性もありますので、連携を検討してまいります。