環境への取り組み

環境マネジメント

環境マネジメント体制

当社グループは、環境理念と基本方針のもと、国内外の全事業所を包括する環境マネジメントシステムを構築し、このシステムにもとづいて環境管理責任者が各事業所を統括・管理し、全社体制で事業所間を横断した環境活動に取り組んでいます。各事業所にはそれぞれ環境事務局を置き、事業所ごとに異なる取り扱い製品や設備の違いを考慮した環境活動に取り組んでいます。また、外部認証機関によるマネジメントシステムの適合状況、システム/プロセスの運用状況、有効性、妥当性などの審査を受け、ISO14001の認証を取得しています。

環境マネジメント体制
各事業所内 環境マネジメント体制

法規制遵守

法規制・自主規制等の遵守

事業活動、化学物質の使用管理はもとより、近年の国内および海外諸国における科学物質関連法規制改正(化審法やEU REACH規則など)へ的確に対応すべく、原材料購入から製品の設計・製造・物流・輸出入に関するまで、法規制面での確認・対応をおこなっています。
国内外への化学物質を輸出入する際には、届出や登録手続きなどの手続きが必要になる場合があります。当社グループは現地の販売会社や製造事務所、コンサルティング会社などを通じて法規制対応をおこなっています。

2021年度 法規制遵守報告データ(PDF)

ISO14001認証取得状況

当社グループでは、新会社設立に際して、新たにISO14001の認証取得をすすめ、国内5拠点、海外1拠点で認証を取得しています。
(当社グループの製造拠点におけるISO14001認証取得率は87.5%)

会社名 拠点名 認証登録番号
デクセリアルズ株式会社 本社・栃木事業所 JP021990
鹿沼事業所 第1工場
鹿沼事業所 第2工場
多賀城事業所
Dexerials Precision Components株式会社
Dexerials (Suzhou) Co., Ltd. CN037600
株式会社京都セミコンダクター C2022-03326

環境負荷物質の管理

環境管理物質使用状況点検

有機溶剤の取り扱い無事故を継続するために、環境管理物質使用状況の点検を毎年実施しています。VOCを含む化学物質などの使用状況の確認をはじめ、手順書の見直し、台帳管理の徹底などの環境事故未然防止のための対策を行なっています。

溶剤漏洩対応訓練

各事業所では、事業部がそれぞれのリスクに対応した訓練を実施し、不具合点や反省点をフィードバックして漏洩対応を改善しています。これまでの訓練の積み重ねで漏洩対応は高いレベルを維持しています。
当社グループの海外工場でも、同様に漏洩訓練を定期的に実施し、社員のスキルアップを図っています。

屋外訓練

屋外訓練

屋内訓練

屋内訓練

Dexerials (Suzhou) Co., Ltd.での訓練

Dexerials (Suzhou) Co., Ltd.での訓練