接着剤

紫外線硬化型接着剤

紫外線照射により、短時間で硬化する、高精度な部品の固定、貼り合わせに適した接着剤。

  • 型番
    SA2200シリーズ
  • 特長
    • フォーカス調整部位など、熱をかけられない低温での硬化が要求される高精度な部品固定に適す。
    • 低アウトガスタイプで、レンズがくもらない。
    • 短時間硬化タイプ
s_ico_03.gif

製品一覧表

仕様

型番 SA2235
樹脂種類 アクリル系
紫外線硬化条件(推奨) [mJ/cm2 ] ※1 3,000 以上
粘 度 [mPa・s] ※2 9,000
淡黄色不透明
チキソ比 ※2 2.2
硬 度 ※3 D67
硬化収縮率 [%] ※4 3.4
弾性率 [MPa] ※5 154
ガラス転移点 [℃] ※6 4
保管温度 [℃] 0~10
  • ※1 メタルハライドランプ使用時
    ※2 Rheo-meter @25℃
    ※3 Durometer (Code D)
    ※4 Density meter
    ※5 JIS K7197、DMS method:1Hz@25℃
    ※6 JIS K7244

熱をかけられない、カメラモジュールの高精度な固定が必要な部位
(レンズ、レンズバレルなどの部品固定や筐体固定)に適す。

ご注意

この特性データは、当社の実施した評価結果に基づくものですが、お客さまのご使用時の製品特性を保証するものではありません。ご使用の際は、実際に使用される装置および被着材での評価結果に基づき、使用条件を十分ご検討の上、ご使用いただきますようお願いいたします。

製品一覧表