熱伝導シート

熱伝導シート アクリルタイプ

アクリルタイプでありながら優れた熱伝導率と柔軟性を持つ、非シリコーン系熱伝導シート。

  • 型番
    UX3005Dシリーズ
  • 特長
    • アクリルでありながら、高い柔軟性を持ち、耐久性に優れ、長期間柔軟性を維持。また、熱伝導性に優れ、素早く放熱部に熱を伝える。
    • 基板などの接点障害の原因となる低分子シロキサンの発生がない。
    • 表層の低伸度非タック層により、作業性、リワーク性に優れる。
    • 高い難燃性を持ち、ハロゲンフリー。

製品一覧表

製品構造

仕様

型番 UX3005Dシリーズ 備考
主成分 アクリル -
ピンク -
シートの対応厚み(mm)※1 1.0 - 2.0
0.5 刻み
-
硬度※2 < 45 Shore OO
ASTM D2240
熱伝導率(W/m·K) 3.0 バルク熱伝導率としての計算値
難燃性 V-0 UL94
File No.E63260
  • ※1 剥離シート含まず、熱伝導シートのみの厚み
    ※2 シートを10mm以上積層して測定

ICチップやLED基板、電源周りの熱対策用途に。

熱抵抗−圧力、圧縮率−圧力

試験条件

試料面積:1.24cm2
測定環境:23°C±5°C 60%±20%RH
設定ヒーター電力:8W
熱抵抗単位:°C・cm2/W

試験結果

ご注意

この特性データは、当社の実施した評価結果に基づくものですが、お客さまのご使用時の製品特性を保証するものではありません。ご使用の際は、実際に使用される装置および被着材での評価結果に基づき、使用条件を十分ご検討の上、ご使用いただきますようお願いいたします。

製品一覧表