デクセリアルズ Now to Next

経営/戦略

創業10周年を迎えました

当社は2022年10月に、社名変更および事業開始から創業10周年を迎えました。1962年の前身創業以来、コンシューマーエレクトロニクス製品の進化に欠かせない機能性材料の開発・製造・販売を手掛け、今では自動車領域にも進出し、最先端の技術・材料・デバイスを提供する企業として成長を遂げてきました。
今日までの事業継続は、お客さま、お取引先さま、株主のみなさまをはじめ、社員を含む、当社を支えてくださるすべてのステークホルダーのみなさまのご理解とご支援の賜物であり、節目にあたりまして、改めて御礼を申し上げます。

今般、栃木県に移転した本社において、ステークホルダーのみなさまとのコミュニケーションの場として、2023年春の完成を目標に、新たに「レセプション棟」の建設を進めています。

本社・栃木事業所 レセプション棟 外観イメージ

この節目に創業から10年の歩みをご紹介いたします。

創業来10年の歩み

2012年10月

デクセリアルズ株式会社に社名変更し、事業開始
一ノ瀬 隆が社長就任(前身より継続)

Dexerials
2015年7月

東京証券取引所市場第一部に上場

2016年10月

栃木事業所稼働開始
新たな成長に向けた開発・生産拠点として位置付け、2016年10月より最初の製品・ノートPC向け反射防止フィルムを生産、出荷開始

2019年3月

新家 由久が社長就任

2019年5月

中期経営計画2019-2023「進化への挑戦」策定

2021年1月

Dexerials Precision Components株式会社 操業開始
マイクロデバイス事業における設計、技術、企画管理、製造管理機能を集約した子会社

2021年7月

本店所在地を栃木県下野市に移転、東京のオフィスを東京都中央区京橋に移転
経営と現場の一体化による事業運営のさらなる効率化を目的に、事業上の中核拠点である栃木事業所に本部機能を集約

2021年7月

監査等委員会設置会社へ移行
より一層のモニタリング・モデルの推進、意思決定の迅速化を図り、持続的な成長と企業価値向上を目指すべく、ガバナンス体制を強化

2022年3月

株式会社京都セミコンダクターの株式の取得(子会社化)