デクセリアルズ Now to Next

ESG

優良な子育てサポート企業として「プラチナくるみん」認定を取得

当社では、仕事と家庭の両立(ワークライフ・バランス)の推進に取り組んでおり、育児休職などにおいて法律を上回る両立支援制度を整備し、男女ともに柔軟な勤務ができるよう、フレックスタイム制の勤務や育児短時間勤務制度を設けています。こうした取り組みが評価され、2009年8月20日付で厚生労働省より子育てサポート企業に与えられる「くるみんマーク」の認定を受けていましたが、2020年8月18日付で、「くるみん認定」企業の中でも、より高い水準の取り組みを行った企業に与えられる「プラチナくるみん」認定を受けました。

当社ではワーク・ライフ・バランスの実現に向けて働きやすい職場環境づくりを目指し、独自のプロジェクトを推進しています。子育て支援制度の一つである「育児支援休暇」では、配偶者の出産時や子の育児に際して、最長20日間の有給休暇取得が可能となっており、男性社員の積極的な育児参加につながっています。2019年度の育児支援休暇の利用者は46名(男性46名、女性0名)となっているほか、育児休職利用者は18名(男性1名、女性17名)、育児短時間勤務利用者は28名(男性2名、女性26名)となっています。また、育児休業中でも社員が自宅で会社の情報に触れ、自己啓発や上司とのコミュニケーションを深めることができる「キャリアと育児の両立支援プログラム」を導入しています。

「プラチナくるみん」認定のほかにも、当社が生産拠点を置く栃木県鹿沼市からは「かぬま子育て応援企業」に認定されており、当社としても、栃木県が推進する「いい仕事いい家庭つぎつぎとちぎ宣言」にて仕事と家庭の両立を応援するための取り組みを宣言しています。

当社では今後も、社員一人ひとりが健康で安心して働き続けることができる職場環境づくりを推進していきます。

くるみん認定・プラチナくるみん認定とは

子育てサポート企業として、次世代育成支援対策推進法に基づき、厚生労働⼤⾂(都道府県労働局⻑へ委任)が企業に対して⾏う認定です。
企業が次世代育成支援対策推進法に基づいた⾏動計画の策定・届出を⾏い、その⾏動計画に定めた目標を達成するなどの一定の要件を満たした場合、「子育てサポート企業」として認定(くるみん認定)を受けることができます。
また、くるみん認定企業のうち、より高い水準の取り組みを⾏った企業が一定の要件を満たした場合、優良な「子育てサポート企業」として特例認定(プラチナくるみん認定)を受けることができます。