DEXERIALS

Value Matters 今までなかったものを。世界の価値になるものを。デクセリアルズ株式会社

Menu

検索

English
Simplified Chinese
Korean

会社概要

会社概要

組織図

企業ビジョン

メッセージ

コーポレートガバナンス

製造・販売拠点

事業所一覧

デクセリアルズグループ会社一覧

沿革

沿革

代表取締役社長 一ノ瀬 隆からのメッセージ

デクセリアルズ株式会社 代表取締役社長 一ノ瀬 隆

デクセリアルズは、「Value Matters 今までなかったものを。世界の価値になるものを。」を企業ビジョンとして掲げ、卓越した材料技術およびプロセス技術力を活かした機能性材料をグローバルに提供しています。

私たちを取り巻く外部環境の変化は激しく、企業経営の舵取りに大きく影響しますが、変化に柔軟に対応し、強みを着実に成長へと繋いでいくため、2016年4月に中期経営計画「変革と成長 2018」を策定し、その達成に向け日々取り組んでいます。成長戦略、競争戦略、事業構造の最適化を柱とする3ヵ年の計画において、初年度となる2016年度は、「変革断行の年」として基本戦略に基づくアクションプランを着実に遂行しました。これにより翌年度以降の業績向上の道筋がより鮮明になると同時に、社内体制の整備など経営基盤の強化を推進することができました。

一方、計画の進捗状況や今後の見通しを踏まえ、2017年4月に現行のアクションプランのアップデートを行いました。

成長戦略では、成長を牽引する反射防止フィルムについて、生産能力増強のための追加増産投資を行い、一層の事業拡大を目指します。また、現況や成長実現の蓋然性を勘案し、自動車領域に経営資源を集中してまいります。全体戦略策定やソリューション提案力強化に向けた組織整備のほか、ドイツ・フランクフルトに支店を新設するなど体制強化に着手しています。

競争戦略では、主力製品である異方性導電膜(ACF)の収益を安定的に確保していきます。また、光学樹脂材料カテゴリーは、精密接合用樹脂の拡大などにより増収を目指してまいります。

事業構造の最適化では、国内事業所再編を推進し、新たな事業拠点である栃木事業所を立ち上げるなど、計画を着実に進めています。今後も重点施策を迅速に実行し、成果を着実に積み重ねていくことで、収益体質の確立、強化を図ってまいります。

デクセリアルズは、世の中に役に立つ新たな価値を生み出し、ステークホルダーのみなさまから選ばれ、信頼される企業となるために、これからもたゆまぬ努力を続けてまいります。今後ともみなさまの変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長

一ノ瀬 隆