DEXERIALS

Value Matters 今までなかったものを。世界の価値になるものを。デクセリアルズ株式会社

Menu

検索

English
Simplified Chinese
Korean

経営方針

トップメッセージ

デクセリアルズ株式会社 代表取締役社長 一ノ瀬 隆

株主・投資家のみなさまには、平素より格別のご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

2017年度の当社グループの製品が関わる主要業界は、コンシューマーIT製品市場において、スマートフォン市場の成熟化や、タブレットPCの需要縮小が続くなど、厳しい事業環境が継続しました。
このような経営環境のもと、当社グループは中期経営計画の実現に向けて、高付加価値製品の販売促進に取り組む一方、新しい成長ドライバーに挙げた反射防止フィルムについては、栃木事業所に追加増産投資を行うなど、旺盛な需要に対応しました。
この結果、2017年度の連結業績は、売上高、営業利益、経常利益、親会社株主に帰属する当期純利益のいずれも、前期に比べ大幅な回復を遂げました。

2018年度の事業環境は、引き続きコンシューマーIT製品市場においてスマートフォン市場の成熟化が進むなど、厳しい状況が続いていくものと思われます。
このような状況下、当社グループは2016年度より開始した中期経営計画の最終年度にあたる2018年度において、高付加価値製品の販売に注力し安定した収益を確保するとともに、光学フィルムの大幅な収益拡大を図り、円高という環境下でも増益達成を目指します。
また同時に、2018年度は持続的な成長を実現するための助走期間と位置づけ、2019年度以降の事業拡大に向けた取り組みを行ってまいります。当社グループの中長期の経営課題のひとつとして、需要変動の大きなコンシューマーIT製品への依存度の高さがあります。新事業領域への転換を進めていくことは、持続的な成長を実現するためにも欠かせません。
そのために、自動車領域への注力だけでなく、ライフサイエンス・環境領域への当社製品の展開に積極的に取り組み、長期にわたる新しい価値の提供を通じて人間社会と地球環境の豊かさと質の向上に貢献する企業を目指してまいります。

株主のみなさまにおかれましては、当社グループの事業の発展にご期待いただき、一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。


  • 企業ビジョン
  • 中期経営計画
  • 重視する経営指標
  • 事業等のリスク