DEXERIALS

Value Matters 今までなかったものを。世界の価値になるものを。デクセリアルズ株式会社

Menu

検索

English
Simplified Chinese
Korean

トップメッセージ

トップメッセージ

報告書ダウンロード

報告書ダウンロード

ガバナンス

コーポレート・ガバナンス

デクセリアルズグループ行動規範

資材調達

調達方針

グリーン調達

環境への取り組み

環境理念と基本方針

環境マネジメント体制

環境負荷の全体像

環境保全への4つの取り組み

ISO14001認証取得状況

環境対応製品

環境受賞履歴

植林活動

安全への取り組み

労働安全衛生・防災

社会との関わり

ステークホルダーとともに

トップメッセージ

社員自らが課題を解決し、新しい価値の提供を通して持続可能な社会の実現に貢献する企業を目指します。

デクセリアルズを取り巻く事業環境

2016年度の世界経済は、中国や新興国で景気が減速する動きがみられ、先行き不透明感は高まっているものの全体としては緩やかな回復基調が続きました。そのような事業環境の中、当社グループの製品が関わる主要業界では、スマートフォン市場の成熟やタブレットPCの需要縮小が進行するなど、厳しい状況が継続しました。しかし、私たちは事業環境の変化を見越し、急激な変化の中でも成長を続けていきます。
当社グループは、2016年度より開始した3ヵ年にわたる中期経営計画『変革と成長 2018』において、①成長戦略:経営リソースを大胆にシフトし、期待製品および新領域での事業成長の加速、②競争戦略:競争優位性を維持することで主力製品における安定収益の継続確保、③事業構造の最適化:成長戦略、競争戦略をささえる組織・体制の構築の3つを重点戦略として掲げ、その主要施策を着実に推し進めることで、持続的成長に必要な収益基盤を確立し、企業価値の向上に繋げていきます。

理念とビジョンにもとづくCSRの推進

当社の経営理念である「Integrity 誠心誠意・真摯であれ」という言葉は、CSRの考えにも繋がっています。私は、全てのステークホルダーに対して「Integrity」を維持し続けることこそ当社の社会的責任であり、いかに理念に沿った事業活動を展開していくかを常に考えています。また、この理念をグループ全体で共有するため、「デクセリアルズグループ行動規範」としてまとめ上げ、さらにこの行動規範をベースに環境方針や品質方針などを定めています。
一方、企業ビジョン「Value Matters 今までなかったものを。世界の価値になるものを。」は、新しい価値の提供を通じて世の中に貢献しようとする当社の企業姿勢を明文化したものです。社員一人ひとりが、これまでの事業を通して培った技術とノウハウを最大限に発揮し、新しい価値ある製品の提供を通してさまざまな課題を解決していくことで、持続可能な社会の実現に貢献していきたいと考えています。

社会的責任を果たすための多様性への取り組み

企業がグローバルに事業活動をおこなうためには、事業を展開する各国・各地域における法令ならびにそれらの精神を遵守し、真摯に事業活動をおこなうことはもちろんですが、多様な人材が活躍できる環境を作り、共通のゴールに向かう自律した社員の集団を形成することが重要です。そして、この取り組みが、経営基盤を強化するとともに、活気にあふれた企業風土を形成し、企業の成長に繋がると考えています。
当社では、多様性を尊重した上で、広く人材を活用するため、女性の活躍推進、ワーク・ライフ・バランスの実現、外国籍社員の採用、高年齢者の活用、障がい者雇用などさまざまな取り組みをおこなっています。また、これらの取り組みを実施するためには、社員の健康、安全、そして仕事とプライベートの調和がとれたライフスタイルを支援することが重要であるという認識のもと、社員が前向きにいきいきと仕事を進め、新たな価値を創り出していけるように働き方の改革を推進していきます。

多様な視点を活かし、成長し、社会に貢献する

当社は、社員一人ひとりが柔軟な思考で課題を解決し、会社に活力を与える存在になるよう能力を伸ばし、経験や個性を発揮できる風土を整えていきます。そして、多様な社員の多様な視点を活かし、社会のニーズに応える新しい価値を提供することで会社が持続的に成長する好循環を作り、人間社会と地球環境の豊かさと質の向上に貢献する企業であり続けます。

私たちは、お客さま、株主・投資家のみなさま、お取引先さま、地域社会、社員、全てのステークホルダーとの公正でオープンなコミュニケーションに努めてまいります。本報告書は、2016年度の私たちの環境・社会活動をわかりやすくまとめています。一人でも多くのステークホルダーのみなさまにご一読いただけましたら幸いです。